読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まぁまぁ自然派

ゆるーく自然派&手作り

コスパよし!簡単手作りスイーツ四天王

スイーツ コスパ

牛乳パック型でガトーショコラ作る奴

NAVERもビックリのまとめ的タイトルで初心者の私が趣味製菓を語るよ! まずどしょっぱつから四天王を紹介するぜ!

ボーカル!

ギター!

ベース!

そして陽気なドラムス!

俺たちコスパスイーツ四天王!!

下らない遊びに30分くらい使った。

コスパがいい」の定義は個人的には「手順が少ない」「アリモノでできる」「原価が安い」の三点を満たしてるものです。この四天王は実際作ったことあるやつから選びましたが、どれも市場価格の何分の1かつ簡単にできます。

それぞれのおすすめ反則技レシピも先に載せておきます。

ガトーショコラ しっとり濃厚、牛乳入れてもそんなに手間は変わらないです。

クッキー クッキーは小学生のお菓子作り定番ですが、これは特に簡単。

スコーン 他のに比べたら手数は必要。だが焼き立てを食べるともう外では食べられない。

シフォンケーキ 卵白と卵黄を分けなくて良いという画期的なレシピ。麻薬すぎ。

ちなみに、原価計算してみたら安いというのは一応自分の経験以外にもソースはあります。

手作り原価計算スレ (探せばいるんですね、似たようなこと考えた先達が…ありがたい)

スコーンが 300gの小麦粉から12個できるレシピで計算したら 一個当たりの材料費は25円だった。 光熱費とか労力とか考えても安いと思う

ほらほら!

ガトーショコラとかチーズケーキ、パウンドケーキなんかは 簡単な上、自作の方が美味しいし、一切れ買う金額でワンホール分 以上を作る事が出来るからねぇ。 一流パティシエみたいな豪華なデコレーションケーキは難しいかも 知れないけど、ナッペや多少の搾り出しくらいは慣れ次第でしょう。

ね!

作った後原価計算するのも楽しいですよね!なるほど、原材料費と光熱費で原価がこんだけね。ということは市場価格はほとんどが人件費と設備費なわけだ…とか計算しながら食うとまた格別に美味いのですよ(コスい)

菓子作りは気合がいる

菓子ってやれマスカルポーネだのバニラビーンズだの菓子の他に使い道のない材料が多いし、分量と手際が全てみたいな厳密さがあるから、ヨイコラショと気合入れてからじゃないと作りかかれないのが敬遠ポイントです。

が、上記のようにある種の菓子は手作りすると市場価格の10分の1とかで食べられるし、当然無添加出来立てなわけです。このお得感がドーパミンセロトニン、あと胃酸を刺激するのだよね!